フリーテル(freetel)

ホーム> 格安スマホ> フリーテル(freetel)

フリーテル(freetel)評価・評判


サービスは2017年12月4日をもちまして申込受付を終了しています


freetel mobile、略してフリモバ。ニクキュースマホです。

スマホ端末を自社開発して価格を安く提供しています。

音声SIMに縛りがないです。違約金がかかりません。

スポンサードリンク


フリーテル公式サイト

フリーテル(freetel)詳細


通信速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
回線 NTTドコモ
SMSオプション 150円/月
通話料金 30秒ごとに20円

データSIM 通話SIM
縛り なし なし
違約金 なし なし
事務手数料 299円
支払い クレジットカード
会社名 プラスワン・マーケティング株式会社


フリーテル(freetel)プラン


格安SIM


SIMだけ契約することも出来ます。

スマホ(端末)は自分で用意します。

使った分だけ安心プランを採用しています

データ使用 データSIMプラン 通話SIMプラン
100M 299円 999円
1G 499円 1199円
3G 900円 1600円
5G 1520円 2220円
8G 2140円 2840円
10G 2470円 3170円
15G 3680円 4380円
20G 4870円 5570円
30G 6980円 7680円
40G 9400円 10100円
50G 11800円 12500円

スマホセットはスマホ+SIMで月々の合計金額を計算します。

データー使用量はこれを超えると当月末まで通信速度が送受信最大128kbpsに制限されます。

スマホ


端末
REI
KIWAMI
KIWAMI 2
RAIJIN
MIYABI
Priori 3 LTE
Priori 3S LTE
Priori 4
KATANA01
KATANA02
MUSASHI
ARIA 2

フリーテル(freetel)特長


かけ放題


1分かけ放題 299円
5分かけ放題 840円
10分かけ放題 1499円

通話料が半額


音声通話用のアプリです
『通話料いきなり半額』は今までの携帯番号をそのまま使えて通話料が半額になる
便利でオトクなサービスです。
IP電話ではなく携帯番号を使いたい方、ビジネスシーンで安心して使いたい方等、
幅広くご利用いただけます。

違約金がかからない


他社は音声通話に6ヶ月や1年未満の解約に対して違約金が発生しますけどフリーテルはかかりません。
これは結構人にやさしい契約になっています。

節約モード


節約モードのON・OFF設定機能を搭載しています。通信速度を抑えて料金が上がらないので、月額料金をコントロールできます

「あんしん補償」サービス


自己責任破損時の有償補償が通常価格より約70%引き(2回まで)

ご利用の端末に関わるアクセサリー※も無償交換(1回のみ)

あんしんセキュリティパック


マカフィーマルチアクセス
ウイルスチェック機能・データバックアップや、不正なウェブサイトへのアクセスをブロック

FREETEL電話フィルター
危険な電話番号や、勧誘などの迷惑な電話番号を警告

ファイナルスマホセキュリティ
お子様や業務用の端末に対して、Web閲覧制限をかけたい場合に、指定したジャンルのページを、一括してブロック

AOSBOX Android Pro(10GB版
システム設定、ブックマークと履歴、カレンダーなどのバックアップ

データ復旧安心サービス
端末を落下や水没で破損してしまったときに、中の写真や動画などを回復する為のデータ復旧

メッセンジャーアプリ


LINE、WhatsAp、WeChat データ通信料0円サービス
定額3G以上は全て無料


 Copyright© 2015~2017 格安スマホ比較ランキング All Rights Reserved. Web Design:Template-Party